華やかな芝桜で彩り豊かな春を満喫しませんか?

春といったら桜ですね。
4月の桜の開花時には各地でのお花見が開催され、
人気のお花見スポットは場所をとるのも困難なほど多くお花見客が詰めかけます。

ところで、桜は木の枝部分に花がなる落葉広葉樹ですが、
ポット苗やマット苗を地面に植えることで鮮やかな色彩を楽しめる芝桜をご存知でしょうか。
芝桜は施設の庭園や広場の傾斜部分などで
見たことがあるという方もおられるのではないでしょうか。
白やピンク、紫のコントラストが見るものの目を楽しませてくれますね。

この芝桜は、ダニエルクッション、リトルドット、アトロプルプレア、
スカーレットフレームなどの種類に分かれていて、それぞれ成長の早さ・難易度が違います。

育つ早さが違う組み合わせを混ぜてしまうと、開花している品種としていない品種が
混ざって見た目が良くないので、開花時期がほぼ同じ品種に統一するようにしましょう。

似たような成長をする品種としては、ダニエルクッション、リトルドット、
スカーレットフレーム、モンブランの組み合わせがよいでしょう。

この組み合わせは、濃い桃色、白色、赤色、白色なので見た目が
とても鮮やかになるのでおすすめです。