相続財産について

FTC株式会社が指導・サポートを行う「かんてい局」や「買取専門店」では、故人が残してくれた物、大切にしていた物の買取りも行っています。
昔に購入したブランド物や着物、装飾品から婚礼家具や万年筆に至るまで、様々な物を丁寧に査定し、買取らせていただきます。相続財産をお売りになる際はぜひ、FTC株式会社のチェーン店をご利用ください。

相続財産とは、故人が所有していた物が配偶者やその子供に財産として配分されるものであり、金銭債権だけではなく、装飾品や着物といった物も含まれます。これらの財産には、形見として着用や使用できる物から、身につける予定がなく、仕舞われ続ける物があります。しかし、仕舞うことでスペースを取ったり、遺品整理が進まないなどの原因となってしまうのです。

そこで、使用機会のない相続財産は、思い切って買取をお願いしましょう。リサイクルショップで相続財産を買い取ってもらうことで、家にある遺品を整理しやすくなります。なかなか捨てることができないものでも、しっかりと査定を行ってもらい、必要としている誰かに買われる方が精神的な負担は和らぐはずです。

店頭買取だけではなく、出張買取や宅配買取サービスを利用することで、家を留守にできない場合でも簡単に買取手続きを進めることができるのでオススメです。