習慣の大事さ

「継続は力なり」
この言葉は私達が子供の頃からすりこまれた言葉ですね。
何事も継続することが成し遂げるために重要だということをシンプルにまとめた言葉だと思います。

継続することで無意識にそれを毎日続けることが習慣化されます。
習慣化されると、それをやらないと気持ち悪いという状態になりますから、続けることができるわけです。

ちょっと脱線しますが、ヒンズー教の名言で有名なもので「習慣が変われば人格が変わる」というものがあります。
前後があるので全部を紹介しますと、

自分が変われば相手も変わる
心が変われば態度も変わる
態度が変われば行動も変わる
行動が変われば習慣も変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

べつにヒンズー教に傾倒しているわけではありませんが、この名言はほんとそうだなと思います。
自分がおかれている環境の不幸さを嘆く人は私のまわりにもたくさんいますが、
そういった人達の特徴は周りにばかり目を向けて、人のせいにします。
それがいちばん精神衛生上ラクだからそうする人が多いですが、それでは環境が良くなるわけがないのではないでしょうか。
周りの環境を変えるためにはまず自分の意識・考え方を変えることが大事だと思います。

まず自分に目を向けることを習慣化できれば、周りの環境もおのずと変化するのではないでしょうか。

下記サイトで取り上げられている「身に付けて良かったと思う3つの習慣」もとても参考になります。自分を変えたい、環境を変えたいと悩んでいる方は是非読んでみてください。

とっておきの3つの習慣