電力会社

ネオ・コーポレーションの電子ブレーカーでできることは?

ネオ・コーポレーションの電子ブレーカーでできることは?

2004年から販売を開始し、17万台の累計販売実績があるネオ・コーポレーションの電子ブレーカー「N-EBシリーズ」。電子ブレーカーを導入するまでの流れと、多くの企業様から導入いただけている要因についてお話していきます。

電子ブレーカーを導入するまでの流れ

電子ブレーカーで本当に電気料金が安くなるの?
そんな疑問や不安を無くすために、電子ブレーカーを導入いただく際には、事前に訪問しシステム内容の説明から、なぜ電子ブレーカーを導入することで料金が安くできるのかなど、お客様にご納得いただけるまですべてご説明いたします。
その後お客様に最適なプランをご提案するため現在の稼働状況を調査させていただくので、調査の際は実際の作業工程を確認させていただくため機械を動かすなどご協力をお願いしております。

ネオ・コーポレーションの電子ブレーカーでできることは?
調査が完了したらプランをご提案。電子ブレーカーは基本料金を削減できるため、「この程度の削減ができる」といった曖昧なものではなく、1円単位でのご提案が可能です。ご提案内容に納得いただけたらお申込みください。
お申し込み後に電力会社への申請をネオ・コーポレーションが代わりに行います。その後変更申請が受理されましたら電子ブレーカーの設置工事を行いますので立ち会いと確認をお願いします。

こんな業種の企業におすすめ

ネオ・コーポレーションの電子ブレーカーは下記のような業種の方に導入いただいております。

  • 自動車整備や鈑金、解体工場など自動車関係の企業様
  • 建具製造や工場など建築関係の企業様
  • 金属加工、プレス・研磨などの金属の取り扱いのある工場関係の企業様
  • 農業や漁業・森林の組合、牧場など農林水産関係の企業様

また、そのほかにもガソリンスタンド、クリーニング店、コインランドリーなど日頃から電気料金が多くかかるの企業様にもおすすめです。
たとえば自動車整備をされている工場であれば電子ブレーカーを導入することで年間15万円以上の、コインランドリー店であれば年間10万円以上の電気料金のコスト削減が見込めます。

お客様からお客様への紹介が多いのが誇り

ネオ・コーポレーションでは、既存のお客様から多くのお客様をご紹介いただいております。
新規のお客様の約半数はご紹介となっており、既存のお客様からご支持と信頼をいただいているのがネオ・コーポレーションの誇りです。

もし固定費の削減を検討したい企業様がいらっしゃいましたら、ぜひネオ・コーポレーションまでご相談ください。